toggle
2018-07-09

非常時にこそ会社の本質が見える気がする

山陽本線の運転見合わせにより、7/9(月)から山陽新幹線での代替輸送がはじまっています。

会社があるのは東広島市なので、東広島駅まで行ってそこからバスで、、、としたいところですが、東広島市内のバスはまだ復旧しておらず、会社まで行けません。じゃあ行けないわ……と思っていたら。。。

  1. 広島駅→東広島駅は新幹線
  2. 東広島駅→西条駅は連絡バス
  3. 西条駅からは他の社員と乗り合わせでタクシー
  4. 新幹線は7:24の広島駅発ね!

の連絡が来て、

はぁ〜〜〜〜〜〜!!!!!?

と、ブチギレ。会社行きたくなさすぎてストレスMAX。

何が私の琴線に触れたかというと、

  • 親しくもない社員とタクシー乗り合わせ→めっちゃ苦痛
  • 新幹線早すぎる→9時始業に何故こだわる!

という2点。ほんと、一番混む時間帯に出勤する必要がどこにあるの??

西条駅から会社を結ぶ道路は未だ混雑しており、物資輸送や緊急車両の通行の妨げになっていると聞きます。そんな中、たかだか会社へ行くのにタクシーを使うという交通量を増やす行為。会社の仕事より災害からの復帰が大事だわ〜〜〜!!!!

というわけで以下のように提案。

  • タクシーは捕まらない状況と聞くが、会社として手配はしているのか?
  • 7:24は早い
  • 帰りのタイミングがバラバラになりそうだが、その点はどう考えている?
  • これを毎日(週3だけど)続けるのは辛いので在宅勤務を希望する

「9時始業にこだわる理由まじ分からん」と思いつつ、そこはあえてツッコミませんでした。はよフレックス導入したまえよ。今でもシフト勤務とかできるやん。

結局、東広島駅から管理職の車で送迎、に落ち着いたようです。それはそれで嫌だけど。そして帰りのことは何も決まっていません。何が何でも定時で帰ってやる。

タクシーぐらい1人1台手配しろよとも思いつつ、それはそれで交通量の増加に繋がるので避けたい。やはり、在宅勤務しかない。

というわけで、明日は出勤しますが、在宅勤務を実現すべく会社に文句言ってきます。

こういう非常時にこそ会社の本性というか、大切にしているものが見えるんだよな……と実感してます。同居人の会社はこうじゃなかった。もちろん会社としての立ち位置も違うんですけど。

Posted from SLPRO X for iPhone.

ふりにちで「セルフマネジメント」や「栄養」などについての記事を書いています。また、広島で月に一回「広島ライフラボ」を開催しています。ライフハックマガジン・コミカル!では「てぬきっこ」。

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *