toggle
2018-08-12

帯状疱疹にかかりました

帯状疱疹(たいじょうほうしん)という病気にかかりました。

水ぼうそうにかかったことがある人は誰でもなる可能性がある病気だそうです。

主な症状として、

  • 赤いブツブツが痛痒い→そのあと水ぶくれへ
  • 神経痛

です。

私は上半身の左側にできたので左側の背中と胸にかけて痛いです。触ると痛いし、動かしても痛い。痒いのはそうでもないかな…?

帯状疱疹とは

水ぼうそうの原因の水痘・帯状疱疹ウイルス(ヘルペスウイルスの一種)は、水ぼうそうが治ったあとも体内の神経節に潜んでいるそうです。

で、加齢やストレス、過労などが引き金となってウイルスに対する免疫力が低下すると、潜んでいたウイルスが再び活動を始めて、帯状疱疹として発症するとのこと。

つまり、(水ぼうそうにかかったことがある人は)誰でも帯状疱疹を発症する可能性があるということ。

早期の受診がだいじ

発症から時間が経つにつれてウイルスが増殖していくため、早めの病院受診が大切です。抗ヘルペスウイルス薬でウイルスの増殖を抑えることにより、治るまでの期間を短縮できます。

思えば、赤いブツブツに気づく前から背中痛いな、とは感じていたのですが、「寝違えたのかな……。もしくは筋肉痛……??」なんて思ってました。(運動なんてしてないのに)

それが8/8(水)のこと。赤いブツブツに気づいたのが8/10(金)のこと。試しに湿布を貼って寝たのにちっとも良くならないので「これはおかしい」と思って症状をググったら帯状疱疹のことを初めて知ったのが8/11(土)のこと。

せめて8/10に病院行ってれば良かったかな……。ただのかぶれとかあせもかと思ってました。

帯状疱疹後神経痛という後遺症が残ることもあります。その後遺症を抑えるためにも早めの受診が必要です。

が、早めの受診にはこの病気のこと知らないと私のようにただのかぶれと思ってしまうのでは……。

神経痛もまぁまぁ痛いんですが、神経痛を患ったことなければ筋肉痛かな?て思いません?私は思いました。神経痛ってこんな感じなのかー、と実感中です。

病院でもらった冊子によると、完治までは3週間ほどかかるようです。結構かかる。

また、帯状疱疹自体が人にうつることはありませんが、水ぼうそうにかかったことのない小さな子どもには水ぼうそうを発症させる可能性があるそうです。

あの、明日から高知帰省で甥っ子くん(3歳)に会うんですけど……。

でも、甥っ子くんは水ぼうそうの予防接種をしているそうです。良かった!

余談:免疫力低下の原因を考えてみた

免疫力の低下で発症するとのことですが、最近別に過労してないし(むしろそんなに働いてない)、なんなら去年の方がストレスは多かったはず。手術したし。

ただ、平成30年7月豪雨の影響で電車止まっているので出勤場所変えたり、豪雨の影響がいろいろ気になったり、地味にじわじわとストレスがたまっていたのかもしれない。

あと、最近夜更かしすることが多くなっていてですね…。前は23時には寝ていたのに、24時を過ぎることが多くなったり……。

免疫力、だいじです。

Posted from SLPRO X for iPhone.

ふりにちで「セルフマネジメント」や「栄養」などについての記事を書いています。また、広島で月に一回「広島ライフラボ」を開催しています。ライフハックマガジン・コミカル!では「てぬきっこ」。

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *