toggle
2018-06-12

日本語は確かに難しい

先日、残業で疲れていてイライラして心の叫びをツイートしました。

分かりやすいドキュメントを作るのは難しい。日本語って結構難しい。

頭では分かっているのだけど、どうしても、「何とかしろやー!」と思ってしまう。


しかし、いただいたリプライによると、たくさん書いても文章力は向上しないようです。

そっかー…。そもそもの「期待」が適切ではないんだろうな。。。

また、ウェルスダイナミクス理論で考えると、一緒に仕事してる人は「スチール」ではないんでしょうね。そんな気はする。でもブレイズ感もダイナモ感もないから、テンポかな?(テンポがよく分からない)

うちのチーム、私の上のPMもスチールなので(おそらくメカニック)、私とそのPMの意見は合致するんだけど、実作業者がスチールではない気がするのでまぁ大変だと思う。自覚はあります。

でも私も「人のサポート」なんてできない性質だから、「まぁがんばれよ」になっちゃうわけですが。いやはや。誰も幸せにならないこの状況。困りましたなぁ。

ドキュメントを新規で作ることなんてほとんどないので、今回のケースは無視してまずその他を「仕組み」化するのがいいかな…。

ふりにちで「セルフマネジメント」や「栄養」などについての記事を書いています。また、広島で月に一回「広島ライフラボ」を開催しています。ライフハックマガジン・コミカル!では「てぬきっこ」。

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *